2016年10月21日 (金)

2016・10・21田中はる枝

アルボルという名で始めたブログ、アルボルはスペイン語で、木、と言うんだよと娘に付けてもらった名でした。 もうかれこれ17年になります、少しずつ周りも変化し私自身も変わりつつある毎日なのでなんとかブログをまとめたいと思うのです、喋りたいこと、一緒に語り合いたいこと、いっぱいあるけれど、この辺で、ブログを持ち続けるのも大変かなとーつい思ってしまってご無沙汰してしまいました。
今はツイッターで日々の姿をおしらせして共有してますがもっと自分の気持ちや考えを述べる所があった方が日々思うことがスッキリするかなーと思いました。
と言うのは、微力ですができる事どうしてもやらずにいられない社会に対する自分の行動ということで何やら動いてますが私をとうして応援してくださる方たちが増えて来ましたので、お礼も兼ねてこれからご紹介して行きたいと思いました。
そこからいつ行動に移すのか未定ですが、素敵な方達を紹介するのにこのブログを大切にしていこうと思いました。

|

2014年4月12日 (土)

tete4月11日

3月はいろいろ思うことがあって、アルボル茶の間の「tete」はお休みしました。その分気合を入れてみんなが集まる茶の間を用意しました。

peepsという発行函館蔦屋書店のフリーペーパーから取材がありまして、5月号にモノ作りに「布ナプキン」が選ばれました。Dscf0087 並み居る函館のモノ作りメンバーの中に「tete」がノミネイトされたなんて!記者さんがずっと「布ナプキン」の活動を見てくれたんです、認めてくれてたんだなーという実感がひしひしと感じられる取材でした。Dscf0088 やろう!と思って三年目、友人が続ける事は大事だよ!と言ってくれたことを大切にして、今日もやりう、今月もやろう!と思ったことがこうして認められたと感謝してます。

だからどうなんだよ!やっぱり!毎月11日はアルボル茶の間は開けて待ってるよ!

今回は鹿部町の方達が4名始めて参加してくれました、何がよかったか!一緒に昼ごはんをたべたことでしょうか?

共に集う、これが好いのかもしれません。ほかにも 嬉しかったことは森町から3名の参加もありました、いつも協力してくれるトモ達も本当にありがとう。

|

2014年4月10日 (木)

4月11日teteアルボル茶の間でやります。

今日は朝から雨が降り山はうっすらと雪でした。一週間前から育てた種が芽を出してくれました。これは千葉県鴨川市で育ててる「和木綿種」です。Dscf0081 四粒植えて一つ芽生

えてくれました。うれしくて今日残り12粒植えました、はるえ流温室です、Dscf0083 さて 

これからどんな風に育ってくれるでしょうか。これからのやりたいことのその一です。

明日11日「tete」アルボル茶の間でやります。

|

2014年3月 6日 (木)

3月11日のtete

アルボル茶の間でのtete11日はお休みします。

去年は東京での布ナプキン「てぬぷきん展」でした。

その後福島県を訪問てきました。今年は函館での「teteのおひなさま」としての二日間展示販売をして沢山の方達と交流できました、この3月をどう過ごそうかと思ってましたが11日はお休みにして各自自分の周りを見回しやれてなかったことをみつけよう!

一年間で呼びかけて協力していただいた「子供たちの甲状腺検査」基金を使いたいと思ってます、11日はそれを具体的にするには・を考え実行するにはを相談し、考える日にします。Dscf0056 今日6日雪が降り続きアルボルの屋根の雪がついてしまいました。Dscf0058 早く緑色で覆われた景色はほしい!今一番緑が恋しい時です。

|

2014年3月 4日 (火)

もう!終わってしまった「イカス女子会」tete

楽しかったよ!とにかくありがとうなんです。

「これをやりたいんだよ!と言って此処でこれをやりたいんだよ!と言って。Dscf0053

「イカス女子会」teteのおひなさま、を函館街作りセンターで2日3日とやらせてもらいました。

函館、住んでる森町の方々と会いました。

三泊函館でした。Dscf0049 まだ3月になっても雪の日です。

横浜の友人から電話があって「えーまだ雪なんだ!」って言われて少し寂しい気分でしたが

いえいえ熱い毎日をフツフツとすごしてます。

Dscf0055 3月4日の丸太小屋の前です、これから明日まで雪が降り積もるようです、

5日友人が味噌仕込みに来てくれます。

|

2014年2月12日 (水)

今月のtete2月11日

3月2日3日に出展する作品の品定めをしました。Dscf0040地産地消!手作りぼうき。Dscf0042みつける・LAB!布から生まれた生活用品。Dscf0041_2ひゃくの花!白地から染めつけて型染めオリジナル布小物。

どうですか!teteから発展してこんなに手作り品の熱い作品がそろいました。もちろん私たちは布ナプキンが沢山の女性の手元にわたり、これを使うことで心と体が喜んでくれることを実感してもらいたい!と願ってます。

11日は布ナプキンの下地をに使う布をひたすらカットしてくださった人、三人の女の子を引き連れて参加してくれたお母さん、子供たちは好きな布で袋縫ってました。参加人数、大人女子8名、子供女子3名、大人男子2名、食べてしゃべって、少し縫って、の時間でした。Dscf0044ありがとう駒ケ岳









|

2014年2月 8日 (土)

3月に楽しいことやります。

Dscf0035


3月2日3日函館地域交流まちづくりセンターで「古い布を活かして・イカス女子会」「teteのおひなさま」展示販売・ワークショップを開きます。

今回は布ナプキンだけではなく、布で作った生活に必要な小物いろいろ集まります。

みんなこつこつ手作りした物です。teteのこだわり、3月11日を忘れないために、311円から販売します、詳しいことは各担当者に聞いてくださいね、とりあえずお問い合わせはタナカハルエです。

|

2014年1月12日 (日)

2014年1月11日今年初めてのteteです。

去年も雪の中、今年も雪の中、森から、函館から、鹿部から、七飯町から!もっとも近い七飯町大沼・緑の森からは除雪が間に合わず家から出られず!「せっかく出発の用意をして新しい作品とご馳走を届けられず・残念」メールがあったりして「ご馳走だけでも貰いに・・・!出られないんだから・行ける訳が無い」などなど皆さん悪戦苦闘して集まってくれました。

総勢8名、今年も続けることに意味あり、よろしくお願いいたします。

Dscf0027道南勤医協だより2014年新年号に「teteの会」紹介していただいた。沢山の読者の居る新聞にどうしようかと思いながら紹介して頂いて責任を感じる。いいかげんな私としてはまだどうしようかと思いながらブログに紹介した。Dscf0024それで今回盛り上がった作品は輪になったマフラー、名前はなんとかと言ってたが確認せずDscf0026流行のマフラーです、長いのは3重に2重にまいて首にかける、利点は落とさない、シルクでコットンで縫った。温かくかっこいいおしゃれ、どこかで見つけたら「あっ!teteのかも!」とお知らせください、そんなこと無いかもしれないけどうれしいなー。

確実に布ナプキンも縫いためてます、紹介してくださる方も募集中です。

初めて参加してくださった方が沢山タオル布をくださりカットしてくれた、清拭布として稜北病院に届けよう。







|

2013年12月13日 (金)

teteの一日が終わってはや2日が過ぎた

思ったよりお天気が好くなってほっとする。

初めて参加の一歳半の娘をつれてのママがゆっくり過ごしてくれたよう気がした日でした。

いつものメンバーがおいしいご馳走と笑顔を沢山くれて、集えたことに喜んでくれたから。

これだけでもいいよね!だれも一針も持たず、動かさず、しゃべってたべて終わったんだから。Dscf0125


Dscf0004次の日は函館に行き若い友人達とおしゃべりしてきて今日はippoさんの第三回めのピザ焼き会でした、丸くなったよー。Dscf0001


何時の日かみんなに振舞える時まで私がパクパクいただいてます。teteの報告にはなりませんでしたね。

|

2013年11月20日 (水)

第8回「世界に一冊だけの本・展2013」

今日から始まった「世界に一冊だけの本展」8回目にして初めて参加した。といっても出来ない私はみんなの力を結集しての参加でした。Dscf0118二ヶ月前から「teteの会でなにか?」「絵本つくりたいんだよねー」「布ナプキンで生活見直しました」「こどもに生理について話したいんです」「初めての生理を迎える娘にプレゼントとして布ナプキンを!」とアルボル茶の間はにぎやかでした。そこから生まれた作品です。ぜひぜひ函館街作りセンターへ足を運んで下さい。Dscf0119teteの会のパンフレットを作ってくれた函館在住のイラストレイターかわむらくんと打ち合わせ、後は原文を作ってくれたともこさんとすべておまかせで出来上がってしまった作品。Dscf0120絵本なんです。そのままページをめくり母さんが子供に楽しいから読んであげる本なんです。

子供の本ですから子供が気に入って読んでくれて母さんが読み聞かせしてくれたらいいなーという事です。







|

より以前の記事一覧